小林たかとら 自民党三重県連青年局局長

子供達にもっと良い津をのこしていく為に

小林たかとら 自民党三重県連青年局局長

たかとらについて

青年局長になりました

自民党を支持しています

県下の自民党員から日々研鑽を積んでいます。

自民党を支持しています

自民党三重県連の青年局長になりました。

県下の自民党員50歳までで構成される自民党青年局を運営する役目を担うことになりました。
自民党の地方議員はそれぞれの街で信頼を獲得し実績を積んできた精鋭です。自民党地方議員を中心に構成される青年局・青年部はいわば精鋭の集まりです。
互いに情報共有しそれぞれの市政に反映しています。
個々の課題に関してはそれぞれ異なった意見を持っている場合はありますが、自由に議論出来る空気があるのが自民党です。
講師を呼んで講演会を企画したり、街頭での活動を通して日々研鑽を積んでいます。

ボランティア活動や同時通訳を通して海外を見てきました

津市は津なぎさまちの海上アクセスにより国際空港まで45分で到着できます。
交通の結節点である地の利をいかして、日本を代表して海外で活躍出来る子供達が育つ街にしたいと思っています。

ボランティア活動や同時通訳を通して海外を見てきました
ボランティア活動や同時通訳を通して海外を見てきました
ボランティア活動や同時通訳を通して海外を見てきました
ボランティア活動や同時通訳を通して海外を見てきました
小林たかとらプロフィール

1974年(昭和49年)生まれ
出生地 三重県津市東丸之内13-16
1974年1月4日、三重県津市東丸之内にて、藤堂家の菩提寺、寒松院の前で生まれる.
藤堂高虎公にあやかり貴虎と名付けられる

三重大学教育学部附属小学校、中学校
三重県立津高等学校 ラグビー部OB (平成4年卒業)
帝京科学大学 情報科学科
IUPUI : インディアナ大学・パデュー大学
共同インディアナポリス校 修士課程1年半在籍
NGOにて5年間ボランティア活動を行う
2005年帰郷後、父の会社に就業、その後地域に根ざした奉仕活動を始める

2011年 補欠選挙にて初当選
2012年 総務財政委員会 副委員長
2013年 総務財政委員会 副委員長
2014年 教育厚生委員会 委員長
2014年 二期目当選
2017年 教育厚生委員会 委員長
2015、2016年 三重大学教育学部附属小学校 育友会 副会長
2017年 三重大学教育学部附属小学校 育友会 会長
2014年10月 大阪でフルマラソン完走
2015年2月 自宅で筋トレ開始
2016年2月 近所の方から着物を頂き和装を始める
2017年4月 念願の伊勢木綿の着物を仕立てる
小林たかとら